ラジオペンチ

HOME > 製品一覧 > ラジオペンチ

3.peaks.のニッパとは?

多様化するラジオペンチ

ラジオペンチとは細く長い先端を持つペンチの総称で、主にラジオの基盤製作に使われたため、この名が付きました(海外では"Long Nose Pliers")。
一丁で多数の機能を持つことから、幅広い分野で便利に使われるようになり、現在では非常に幅広い機能やサイズ、先端形状が求められています。
スリーピークスでは、高度な商品開発力と製作技術、多数のラインナップで、多様化する皆様のご要望におこたえしています。

「ラジオペンチも刃物である。」

ラジオペンチもニッパ同様、一丁一丁刃付けをおこなっています。熟練した職人による手作業で仕上げた刃が、最高の切れ味と確実な作業をお約束します。

こだわりのつかみ感

「ピンセットのように繊細につかめる」スリーピークスのラジオペンチ。材質・製法・設計などあらゆる視点から使い心地にこだわり、素晴らしい精度と重心バランスを得ました。熟練した職人による微調整も、使いやすさの秘密です。

定番品・かるい・新サイズ・パワーなど

狭い場所や細かい作業向け

各種刃角度・アルミニッパなど

このページの先頭へ